30代 那覇市 会社員 女性

 

・最初はどのような症状がありましたか?

 産後、息子の抱っこを続けるうち、背中と腰が常に痛み、だるさがある状況でした。

だましだまし生活していましたが、良く寝つけないほどつらい毎日でした。

 

・当院に通院するようになって症状はどのように改善しましたか?

 びっくりするほど体が軽くなりました。

 痛みもだるさもなくなり、元の体に戻ったことで良く寝られるようにもなりました。

 

・症状が回復して一番良かったこと、嬉しかったことは何ですか?

 体が動くようになったことに加えて、気持ちが前向きになりました。

 抱っこをせがまれても、軽く抱きあげられて、心の余裕もできました。

 

・同じような症状で悩んでいる方へアドバイスやメッセージをお願いします。

 子育て中のお母さんたちは、多少自分の体がつらくても、

 見ないふりをしてだましだまし生活を続けている方が多いと思います。

 なかなか時間を取りづらいですが、それでも鍼灸を受けたことで、

 体調だけでなく、心もリラックスできて息子との向き合い方にもプラスになりました。

 ママさんたちに、ぜひおすすめしたいです。

 

 院長よりコメント

小さな子どもをずっと抱っこしていると、

よく腰痛や腱鞘炎などになりますよね。

でも、子どもを抱かないわけにもいかず辛いのを我慢しがちです。

この方は一度の鍼灸治療でグッと良くなりましたが、

日常の生活に戻って同じ格好で同じ筋肉を酷使したので

しばらくすると再び腰痛になりました。

途中から引っ越しをされて治療を継続できなくなりましたが、

こういった方は鍼灸治療で筋肉をゆるめながら、

自宅での筋トレで体の筋肉バランスを整える必要があります。

そうした循環をしばらく続けていくと腰痛の心配をせずに済むでしょう。

また沖縄に来たらお越し下さいねー。